巨乳を感じることができる。京都美女細身巨乳デリヘルDelivery Health ウルトラの乳 京都店

英語
中国語

info@kyoto.ultra-chichi.net

MM会員ログイン

巨乳キャリア向上委員会グループ

次回の第23回おっぱい祇園祭りは4・22(日)開催予定です。揉むノフなら揉まずにはいられないおっぱい。両手でモミモミ、寄せて、上げて、円を描いて、揺らして…そんな巨乳の持ち主と出会いたいはず…
  • チ◯ポ依存症はいやですか? アサギ(24) T.160 B.96(G) W.59 H.90
    出勤
    彼氏に捨てられ...淋しさ故に♂に依存し不特定多数の男達と肉体関係を結ぶ“アサギさん”が意を決してウルトラの乳へ面接へやってきた。
    彼女の火照った躰は沈められても心の隙間は埋められず、狂った様にそのGカップのおっぱいを揉んでほしくて、揉んでほしくて私に懇願してくる始末。私は仕方なくおっぱいを揉み揉みしながら面接することに…( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
    これまで生まれつき持った性欲の強さから、彼氏にもその強すぎる性欲で呆れられ、♂に依存しないと生きていけない寂しさを持ち、性欲が強い♂に気に入られたいために痴女となって奉仕する。そんなチ◯ポ依存症はいやですか?(´∀`*)ウフフ
  • マニア心くすぐるパイズリ 楓(かえで)(23) T.162 B.110(I) W.60 H.94
    待機
    最高のおっぱいに包まれたい!!ハリがあるおっぱいを縦横無尽にぶるんッぶるんッと揺れ動し犯したい!!そんなことを考えていると、四国は愛媛からお友達と一緒に“才能(巨乳)を最も活かせる職場”を求めて“楓さん”がやってきました。
    そんな彼女は愛媛では有名?な“パイズラー”らしく、余裕のメートル越えする110cm Iカップ巨乳はオ〇ンコより柔らかくて温かい谷間ンコが武器。地元では巧みなパイズリテクで男を虜にして、硬直した肉棒を柔らか爆乳で挟み込んで射精させたり、白肌の島国ロケット乳で男を翻弄し、カッチカチの肉棒に擦りつけて射精させるたり、極上柔乳の絶妙な乳圧で昂ぶった男の陰茎を深く挟みこみ、谷間に中出しさせていく日々。そんな毎日も飽きたのか?それともさらなる高みを目指して聖域へやってきたのか・・・どうやら後者のほうみたいです。
    『挟んでシゴくだけがパイズリじゃない!』と豪語する“楓(かえで)さん”は馬乗り、仁王立ち、乳首ズリなど、“パイズラー”だからこそできたマニア心くすぐるパイズリのオンパレード!やる気のないチ〇ポも、あまりにも柔らかな巨大おっぱいに包まれるとたちまち勃起!爆乳の巧みな乳技の連続で、あっけなく射精してしまうのも止む無しです。ウルトラの乳が送る期間限定の至高のパイズリが味わえるスペシャルな巨乳女子です。
  • オッパイ・ビューティ 小田切寧々(27) T170 B92(F) W59 H86
    出勤
    27歳の欲求不満過ぎるモデル経験があるらしく、高身長でエロフェロモンが半径5mまで漂ってくるウルトラの乳女子の“小田切寧々さん”がウルトラの乳に登場してくれました。92cmのFカップの巨乳にこの長身のスタイル・・・もう全部もってるじゃないですかっ!?

    さらに、身長170cmのオッパイ・ビューティの彼女は、超がつく程、敏感系ナンです!実技講習でも驚愕の発狂に、私もア然。マンホジではこれでもかと大量の(おもらし?)潮吹きをしてシーツの色を変えています。吐息交じりに喘ぎながら快感を堪能してしまう元モデルが明かす、とんでもないこの性欲。騎乗素股指導では美しすぎるおっぱいがユッサユッサと暴れてハメ潮らしきものを吹きながら悲鳴に近い絶叫をあげています。
    ここから私の妄想→私の極太の洗礼に溺れてしまった彼女は…何度も絶頂し、マ○コをピクピク震わせ極上の快楽へと導かれる。こんなこと実現できたらいいなぁ~。
    小田切寧々さんの高身長で凹凸のくっきりしたナイスプロポーション。そんなカッコイイ身体に似合わず、独特のとぼけたキャラクターとエッチの乱れっぷりと、イヤラシイ身体をたっぷりご堪能ください。
  • 脱いだらお宝チョー爆乳Iカップ みゆ(25)
    出勤
    経験人数ほぼ100の人越えしているのに、なぜか人見知りとチ◯ポ見知りしてしまうテキ屋女子“みゆさん”が脱いだらお宝チョー爆乳Iカップだった!
    実は“みゆさん”は男だらけの職場テキ屋で働くのに、一切♂等に言い寄られないので自分に自信が無く人見知りで、♂が苦手であるとか。その反動で誰かれ構わずセクースしてしまい終いには三桁越えしてしまうことに(;´д`)トホホ…ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!
    そこから分かる通り、根はスケベで性に対しても興味津々。妄想で無理やりエッチされることをイメージしても、なかなか地味な自分は変えられない。実は職場のの♂たちにそのIカップの巨乳を狙われている。
    そしてウルトラの乳で面接後にホテルの部屋に2人きりになると緊張のためかほとんど無口に。泣き出すんじゃないかとビクビクしながら彼女の白い肌に白いおっぱいに手をかけると体を震わせながらも頬を赤く染め息を荒くし興奮している様子。股間を確かめるとすでにヌルヌルの液が…。指、おもちゃ、舌を駆使して何度も何度もイカせてぐったりとなった“みゆさん”のヴァギナに極太の肉棒擦り付ける。顔をゆがませながらも…。
  • 圧巻のJカップ かんな(20) T.167 B.119(J) W.60 H.95
    待機
    Jカップ女子キタ――(゚∀゚)――!!
    ばいんばいん揺れるおっぱいで私の心を掴んだのは
    ギャルっぽい見た目とは裏腹に献身的なプレイを心がける【かんな】さん。
    「私良く見た目でSっぽく見られるんですが、実はベットの上ではかなりのMなんです(/ω\)」と、面接時に語っていたかんなさん。Jカップのおっぱいを駆使したパイズリフェラは圧巻の一言。この神乳パイズリはち○ぽ全てを丸呑みし、今までに味わったパイズリの中でも5本指に入る気持ちよさ( ゚д゚)!
    さらにこちらから攻めてやると吹くわ吹くわ、洪水ま○こから大量の潮吹き(´∀`)!!
    「あぁぁ。。。だめぇ。。。」っと喘ぐ彼女をよそに、責めまくった挙句、馬乗りパイズリで存分に腰を振りまくって乳内発射!
    くふぅ~、、、たまりませんなぁ+(0゚・∀・) + テカテカ +